◆2019年6月23日|神崎町長選挙の日程・投票所・立候補者・期日前投票・不在者投票・当選者・速報など概要

神崎町長選挙は、令和元年6月23日(日)に行われます。今回の神崎町長選挙は令和元年5月4日(土)の石橋輝一町長(享年75)の死去を受けて行われる選挙です。立候補予定者説明会に関しては、令和元年5月22日(水)に行われました。告示は令和元年6月18日(火)に行われ、立候補受付は同じく令和元年6月18日(火)の午前8時30分から午後5時までです。

受付場所は神崎町役場2階の第2会議室です。なお、令和元年6月12日(水)時点で出馬を表明した方は、千葉県神崎町の町議の現議長である宝田久元氏(67)、前議長の高橋正剛氏(57)、町議1期目の椿ひとし氏(64)の3名です。現時点で今回の神崎町長選挙に出馬表明されている3名について、宝田久元氏は、24年間の議員在職中に2回議長を務めた実績とそこでの経験、高橋正剛氏は、町議4期の実績と民間企業の経営者で経験したこと、椿ひとし氏は石橋町長の下で職員として働いた行政経験をアピールしており、3名とも財政健全化に力を入れてきた体制の継続を訴えています。また、神崎町の道路整備や道の駅である発酵の里神崎のパーキングエリア化を含め、現在、高い知名度がある神崎町の街づくりに取り組むことを表明しています。

次に、今回の選挙は神崎町の選挙人名簿に登録されている方のみ、投票できます。投票時間は、午前7時から午後8時までとし、投票所は、第1投票所の神崎ふれあいプラザ、第2投票所の米沢小学校体育館となります。

なお、今回の神崎町長選挙では、用事がある方のために期日前投票が行われます。期日前投票は令和元年6月19日(水)から6月22日(土)の4日間で、投票時間は午前8時30分から午後8時までとなります。場所は神崎町役場1階の小会議室で期日前投票ができます。

不在者投票に関しましては、今回の神崎町長選挙のお問い合わせ先である神崎町選挙管理委員会までお問い合わせください。

次に、今回の投票結果については、令和元年6月23日(日)21時30分からケーブルネット296で行われる生放送の特別番組にて今回の神崎町長選挙の開票速報が行われるので、当日知りたい方はそちらの番組をご覧ください。また、開票終了後から後日までの間に神崎町ホームページにて投票結果が掲載されるので、そちらでもご確認いただけます。なお、今回の神崎町長選挙に関するお問い合わせは、神崎町選挙管理委員会にて受け付けています。